前へ
次へ

新型コロナと日本の医療

今年ほど、日本の医療体制に心強さを感じた年もないのではないでしょうか。新型コロナウイルスの影響によって、世界がパニックに陥っています。命を落とす方も多いですし、最前線で戦ってくれている医療スタッフには頭が下がります。まだまだ楽観視は出来ませんし、予防をしっかりと行う必要があります。新型コロナウイルスを怖がらなくなるには、ワクチンの開発が必要不可欠だと言われています。逆の見方をすれば、それまでは戦いが続くということです。うがいや手洗い、不要不急の外出を控えることが大切ではないでしょうか。無論、ハード面の整備も必要不可欠です。大学や専門学校の定員を増やすこと、講師のスキルを上げることです。予算を十分に付けて、日本の力強さを見せつけてあげて下さい。大変な時代になっているからこそ、やる意味があるのではないでしょうか。道を開いてあげることで、世界の中での存在感が増します。政治も頑張るべきではないでしょうか。

Page Top